客室乗務員(CA)の必需品と癒しのアイテムを徹底解剖!


客室乗務員を目指すあなた。
客室乗務員がどのようなものを持ち歩いているか気になりませんか?

新人客室乗務員のあなた。
長時間のフライトや多忙なスケジュールによる疲れやストレス、そしてどんなアイテムが本当に必要なのか、悩んだことはありませんか?

この記事では、客室乗務員が愛用する「客室乗務員の必需品:快適で効率的な仕事のための10アイテム」を厳選してご紹介します。

目次

客室乗務員の必需品・携行品

必需品・携行品
  • IDカード
  • マニュアル
  • パスポート(国際線乗務時)
  • 腕時計
  • 名札
  • フライトメモ
  • 制服

そのほか、会社が指定した携行品を持ち歩きます。
メモ用紙や付箋など、意外と客室乗務員のポケットはパンパンかもしれません笑

客室乗務員のバッグに入っているもの

客室乗務員も機内に自分のバッグを持ち込みます。
その中に入っているものの代表として、一例を挙げてみます。

バッグの中身
  • 化粧ポーチ
  • ハンドクリーム
  • ハンドジェル
  • ボールペン(大量)
  • ストッキングの予備
  • ヘアセット用品(スプレーやピンなど)
  • 歯ブラシやマウスウォッシュ
  • ミンティア
  • メッセージカード

メッセージカードは、お客様との会話の中で、もっと話したい!と思った内容を書いたり、仲間内で使ったりします。

ボールペンは、お客様に貸すと返ってこないことが多いので、無くなっても良いものをお渡ししています笑

ハンドクリームはかなり使うので、使用感がしっとりするけど、サラッとするものが良いですね笑
プレゼントには良いかも!

客室乗務員の癒しアイテム

仕事が終わった後に、疲れを取るためのお供です笑

癒しグッズ
  • 入浴剤
  • 美顔ローラー
  • 着厚ストッキング
  • Googleキャスト
  • アロマオイル
  • パジャマ

好きな入浴剤を入れたお風呂にゆっくり浸かり、好きなアロマオイルで疲れを癒すマッサージ。
美顔ローラーをコロコロ〜
それだけで結構リラックスします。

特別なケアグッズはないんですが、『いつもと一緒』が一番安らぎます。
違う場所でも、海外でも、いつもと一緒のことの方が、リラックスするし、安心します。

おかげでよく眠れますよ♪

アクティブな過ごし方

パターンによっては、到着した後は行動的になることもあります!
地方でネイルメンテナンスをしたり、ヘッドスパを受けたり。
お友達と会ったり、ショッピングをしたり。

スポーツウェアを持っていき、ランニングや散歩をすることもあります!
知らない土地を歩くのはとても楽しいですよ♪

観光したり、グルメの旅に出たり、通常では味わえないこともできちゃいます。
こういう時間が好きだったりしますね〜

まとめ

客室乗務員の必需品や癒しグッズ、知っていただけましたか?
携行品など、詳しくはお話しできない部分もありますが、忘れたら困るものが多いです。
毎日、チェックして、不足がないように準備します。



よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次